キャリア教育@千葉県八千代市立萱田小学校

投稿日: カテゴリー: BLOG

陸上競技コーチの林田です。

今日は千葉県八千代市立萱田小学校に
「キャリア教育」の講師として
行ってきました。

子どもたちに「コーチ」という仕事が
どんな仕事なのかを伝えてきました。

 

子供たちからこんな質問がありました。

「コーチの仕事は選手の目標達成をサポートすると聞きましたが、目標は大きいもの、中ぐらいのもの、小さいものの中でどれが一番いいですか?大きければ大きい方がいいですか?」

 

私の場合は目標の大小より
達成したいかどうかだと思います。
要はやりたいかどうか

 

目標は達成するために作るものであって
大小を競うものではありません。

 

人によって叶えたいものは違うので
そこに大小をつける必要もありません。

 


自分のやりたいことが
再確認できた1日でした。